熊本で交通事故・債務整理の無料相談|弁護士特約対応【いなば法律事務所】

いなば法律事務所

HOME

NEWS

お知らせ
トップページ > お知らせ一覧 >

交通事故示談★物損・熊本県外(大分県)での交通事故につき、保険会社主張「当方過失2割」→弁護士交渉後「当方過失0割」で示談解決

2019/07/03

弁護士交渉により、相手方保険会社主張から「当方有利に2割」の過失割合変更をして示談解決した交通事故です。

 

 

物損被害者:熊本県内在住の女性

交通事故の概要:熊本県外(大分県)での転回車との交通事故(車vs車)

物損の被害状況:全損相当(車両時価額:約100万円)

相手方保険会社の過失割合の主張:当方の過失割合が20%

弁護士交渉後の過失割合:当方の過失割合が0%

 

 

《弁護士の活動~示談交渉→最終解決》

大分県の弁護士協同組合を通じて、刑事記録を取得しました。

刑事記録を検討し、最終的に、「当方の過失はない」形で、物損の示談解決ができました。

 

また、

「車両時価額として約100万円」

に加えて、

「新しい車を買われた際の諸手数料として約15万円」

「交通事故で壊れてしまったスマートフォンの買替費用として約5万円」

の損害賠償も受けることができました。