熊本で交通事故・債務整理の無料相談|弁護士特約対応【いなば法律事務所】

いなば法律事務所

HOME

NEWS

お知らせ
トップページ > お知らせ一覧 >

交通事故示談★熊本市北区・60代男性・追突事故による腰椎捻挫(後遺障害なし)につき、「弁護士請求どおりの損害額50万円弱」の認定を得て示談解決

2019/09/04

「約1週間の弁護士交渉」で、請求どおりの損害額認定を受けることができた、熊本市内での追突事故(車vs車)です。

 

 

被害者:60代男性、熊本市北区在住

交通事故の概要:熊本市内で、運転中に、後方から追突された交通事故

受傷内容:腰椎捻挫

後遺障害:なし

 

 

《弁護士の活動~示談交渉解決》

交通事故に遭った後、病院への通院治療中から、弁護士依頼をお受けしました。

 

治療終了後、

弁護士にて、早速、保険会社との示談交渉を行いました。

 

「約1週間の交渉」により、

裁判基準満額の慰謝料など、「弁護士請求どおり」の50万円弱の損害額認定を得て、示談解決となりました。

 

保険会社による既払い額を除いた、新規回収額は「30万円強」です。

 

 

《弁護士費用特約による弁護士費用の充当》

弁護士費用特約をご利用されての弁護士依頼でした。

本件事故では、特約から、弁護士費用の全額をまかなえましたので、ご本人様の費用負担なく、無事、交通事故の解決をすることができました。

※ どの会社のいつの弁護士費用特約かにより、特約の内容や運用は異なります。

 

 

《弁護士のコメント》

ご本人様からは、最終ご面談時に、お菓子と「丁寧な仕事と思う」旨のお言葉を頂戴しました。

今後とも、所員一同、ご依頼者様の満足度向上のため、精一杯、努めて参ろうと、気持ちを新たにしました。