熊本で交通事故・債務整理の無料相談|弁護士特約対応【いなば法律事務所】

いなば法律事務所

HOME

NEWS

お知らせ
トップページ > お知らせ一覧 >

交通事故示談★熊本市中央区・20代男性・保険会社提示「約75万円」→弁護士依頼後「約160万円」に示談金(既払い金控除後)を増額解決

2019/03/11

「約2.12倍」に示談金を増額して解決した、熊本県外での車両vs歩行者の交通事故です。

 

 

被害者:20代男性、熊本市中央区在住

交通事故の概要:熊本県外(関西)での歩行中の事故(相手方は自動車)

後遺障害:なし

ご相談時点での保険会社提示額:既払い金を除き「約75万円」

弁護士交渉後の示談解決額:既払い金を除き「約160万円」

弁護士交渉で増額した金額:約85万円

 

 

《弁護士による示談金の増額交渉示談解決》

熊本県外で歩行中に自動車に衝突された交通事故の被害者様からのご依頼です。

法律相談をお受けして、弁護士にて、相手方保険会社の示談提案内容を検討させて頂いたところ、示談金を増額できる可能性が高いものと判断されました。

その旨を理由とともに、ご説明したところ、法律相談後、そのまま、弁護士依頼となりました。

 

受任後、治療状況に関する資料などを検討した上で、弁護士にて、ご本人様と協議の上、相手方保険会社に対して、当方が考える示談金額を提示しました。

 

弁護士と保険会社との間で、示談金額を交渉した結果、

弁護士依頼時点における保険会社提示額:既払い金を除き「約75万円」

弁護士交渉後の示談解決額:既払い金を除き「約160万円」

へと、「約85万円」の示談金の増額をしての、事故解決となりました。

 

弁護士依頼時点から、交渉を経て、既払い金控除後で「約2.12倍」に示談金を増額しての解決となります。

 

 

《弁護士費用の負担なし》

本件交通事故には、弁護士費用特約が適用されました。

そのため、弁護士費用を特約からまかなう形で交通事故の解決ができました。