いなば法律事務所

HOME

NEWS

プライバシーポリシー

当事務所(所属弁護士が変更することがあります。名称変更や組織変更がなされた後の変更後の事務所を含みます)は、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます)に基づき、お客様の個人情報を責任を持って管理し、以下の通り取り扱うことといたします。

1. 個人情報の定義について
個人に関する情報で、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述または個人別に付された番号、記号その他の符号など個人を特定しうる情報のことをいいます(個人情報保護法2条1項参照)。
2. 個人情報の取得について
当事務所は、お客様の個人情報を、適正な手段により取得します。
3. 個人情報の利用目的について
当事務所は、個人情報を、弁護士業務・挨拶状等の送付及び送信・お問い合わせへの対応・その他これらの利用目的に付随する目的で利用します。個人情報保護法その他の法令により認められる事由がある場合を除き、ご本人の同意がない限り、上記の目的の範囲を超えて個人情報を利用することはありません。
ただし、協力関係にある司法書士堀口雄二郎事務所とは情報共有化をさせて頂きますので、あらかじめご了承ください。
4. 個人情報の第三者提供について
当事務所は、個人情報の第三者提供については、個人情報保護法その他の法令を遵守します。当事務所は、個人情報を、当事務所の業務に必要な範囲で、当事務所が業務処理を委託する法人等に提供する場合がありますのでご承知おき願います。
なお、協力関係にある司法書士堀口雄二郎事務所とは情報共有化をさせて頂きますので、あらかじめご了承ください。
5. 個人情報の安全管理について
当事務所は、個人情報を、事務所内の運営体制・従業員の教育を通じて、適切に管理し、個人情報の漏洩・滅失・毀損等に対する予防措置を講じます。
6. 個人情報の利用目的の通知・開示・訂正・利用停止等の求めについて
当事務所は、個人情報について、開示・訂正・追加・削除・利用停止・消去・第三者提供の停止・利用目的の通知にかかるご本人からのお申出があった場合には、お申出頂いた方がご本人であることを確認のうえ、個人情報保護法の定めに従い、誠実かつ速やかに対応します。 なお、お申出が個人情報保護法の定める要件を充たさない場合、または、個人情報保護法その他の法令により、開示等を拒絶することが認められる事由がある場合には、お申出に添えない場合がございますので、ご了承ください。また、利用目的の通知および開示に際しては、手数料を頂くことがございます。
7. お問い合せ窓口について
開示等のお申出・ご意見・ご質問・ご苦情・その他個人情報の取扱いに関するお問い合せは、当事務所までお電話にてお問い合わせください。
8. アクセスログについて
お客様が当サイトをアクセスされた操作の情報をアクセスログという形で記録する場合がございます。これは個人を特定できる情報を含むものではありませんが、今後のサイトの利便性向上のためや、万一問題が発生した際の原因追及・利用状況に関する統計や分析処理などに使用するために採取をしているものです。それ以外の目的には使用いたしませんのでご安心ください。